横浜・みなとみらいの弁護士事務所

LM総合法律事務所

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー43階
電話:045-872-4300(代表)

受付時間:平日9時〜19時,土日祝日10時〜17時

無料法律相談のご予約は

045-872-4392

離婚・男女問題

業務案内

離婚・男女問題

 ここでは,離婚、婚約破棄、男女トラブルに対する対応業務についてご案内しております。

離婚

    いきなり離婚したいと言われてしまった

  離婚したくない

  離婚したいけどどうしたらよいかわからない、

  離婚しようか迷っている

離婚は、これからの家族の形が変わるかもしれない、人生の重大な出来事です。悩んでもなかなかすっきりとした答えが見つからないこともあるでしょう。

当事務所は、離婚に精通した弁護士ばかりです。ご希望に応じて、女性弁護士による対応も可能です。

初回相談は無料ですので、まずは一度当事務所にご相談ください。

 

離婚についての解説へ

婚約破棄

婚約したのに、「やっぱり結婚できない」と言われてしまった

  婚約したけど、夫婦としてやっていく自信がない

 2人で結婚すると決めてから、実際に入籍するまでには、マリッジブルーになることもあるでしょう。でも、単にマリッジブルーになるだけではなく、結婚そのものをやめるとすると、「婚約破棄」として慰謝料請求の対象となる場合があります。

 2人が「婚約」したといえるかどうか、「婚約」したとして、婚約破棄によって慰謝料が発生するのかどうかは、ケースによってさまざまです。

婚約破棄についてお悩みのことがございましたら,まずは一度当事務所にご相談ください。

婚約破棄についての詳しい解説へ

不倫、男女トラブル

つきあっていた彼の妻から、慰謝料請求をされた

  つきあっている彼女に夫がいることがわかった

  彼女と別れたいのにしつこくつきまとわれている

 既婚者とつきあっている場合、「不貞行為」といい、その妻や夫に対し慰謝料を支払う義務があります。結婚していることを知らなかった場合でも、少し気をつければわかっただろうといえるときには、慰謝料を支払う義務があります。

 慰謝料請求は高額であり、当事者間の話し合いも難しく、その後裁判になることも多くあります。

 不倫慰謝料や男女トラブルでお悩みのことがございましたら,まずは一度当事務所にご相談ください。

ご相談からご依頼までの流れ

ご相談の予約から、実際に弁護士にご依頼されるまでの流れを簡単にご説明いたします。詳細については「ご相談からご依頼までの流れ」をご確認ください。

相談予約のお申し込み

 お電話(045-872-4392)か相談予約フォームから法律相談のご予約をお申し込みください。平日夜間や土日もご相談が可能です。

予約の確定

 お客さまからのお申し込みを当事務所で確認させていただき、ご希望の日時で予約をお取りできるかご連絡を差し上げます。ご相談の日時が決まりましたら予約が確定となります。

ご相談

 確定した予約の日時に事務所までお越しいただきご相談となります。ご相談ではお客様にわかりやすい説明を心がけておりますのでわからないことは遠慮なくご質問ください。

ご依頼

 実際に依頼されるかどうかは弁護士の回答をお聞きになってお決めいただいて結構です。費用や手続きなど、ご不明な点がございましたら遠慮なくお尋ねください。また、実際に依頼するかどうかは後日決めていただいても結構です。

よく見られているページ

遺言について

遺言を作ったほうがいい人や遺言の作り方について説明しております。

遺留分減殺請求

遺留分や遺留分減殺請求について説明しております。

刑事弁護・その他

刑事弁護,示談書・契約書等の作成,債権回収などについて説明しております。