member弁護士紹介

須田 友之 LM総合法律事務所パートナー(共同代表)弁護士

中央大学附属高等学校卒業
中央大学法学部卒業
平成19年9月 弁護士登録
弁護士登録とともに横浜ランドマーク法律事務所にて執務した後、LM総合法律事務所立ち上げ。
LM総合法律事務所 共同代表弁護士。

保有資格等

M&Aシニアエキスパート / 情報セキュリティーマネジメント / 認定上級IPOプロフェッショナル / 公認不正検査士 / 宅地建物取引士 / 不動産コンサルティング技能試験 / 准認定ファンドレイザー / 日本プロ野球選手会公認代理人 ほか

所属等

中央大学法学部客員勤講師 / 特定非営利活動法人D-SHiPS32監事 / 中央大学南甲倶楽部理事 / 公益社団法人横浜中法人会会員 / 神奈川県不動産コンサルティング協会 / 日本ファンドレイジング協会 / 企業取締役 ほか

お客さまへのメッセージ

弁護士になってこれまで、企業法務、債権回収、相続、労働事件、離婚関係、交通事故、刑事弁護など数多くの案件に関わらせていただきました。
弁護士になった当初、元事務所の師匠から、「事件には一つ一つに特色があるから、全てはオーダーメイドである。本にあるような定型的な対応ではいけない。」と教わり、それを教訓としながら、今までやってきたつもりです。
単に法律論一辺倒ではなく、多くの角度から照らして分析し立案することを心がけています。

一覧へもどる